レディース古着買取|女性ブランド洋服買取おすすめの口コミ&ランキング一番高い買取ショップは?

MENU

高価買取ポイント9 売る店でどのくらい価格差が生じてくるのか?

売る店でどのくらいの価格差が生じてしまうのか、アイテムによっては数千円〜数万円違ってくることもあります。

 

ジャケット定価10万円で購入したものが買取してもらえなかったり、他店に出すと6万円で査定されたりもします。

 

買取ショップ選びは非常に重要で、「買取出来ない商品を処分しますか?」という選択肢を与えてくるショップもあります。

 

面倒だからと思って、お任せすると損してしまう可能性があります。

 

ここにご訪問頂いたあなたが損して公開しない為に、注意点として要チェックしておいてください。

 

 

1、ジャンル別に洋服を分けて適切なショップに出す

 

まずは買取り業者を選ぶ際に一番重要な事は、ショップ選びです。

 

基本的なショップを選ぶ時に、大まかに洋服を分別しておいた方がいいでしょう。

 

ブランド品買取店  ハイブランド・時計ブランド・貴金属

バッグ・財布・時計・宝石・ジュエリー・着物など

ブランド古着 デザイナーズブランド・カジュアルブランド・アメカジ・ストリート・セレクトショップ系

洋服全般・バッグ・財布・靴・帽子・サングラス・小物など

リサイクルショップ ブランド品・カジュアルブランド・ギャルブランド・ブランド全般

洋服全般・使用感のある古着・傷物・破損しているもの

 

なんとなくご理解いただけるでしょうか?

 

極端ですが例えば、エルメスのバーキンをブランド品買取店なら100万円で、ブランド古着店なら50万円、リサイクルショップなら15万円になるはずです。

 

ロンハーマンのジャケットをブランド品買取店なら2万円、ブランド古着店なら2万5千円、リサイクルショップなら1万円となります。

 

コーチの傷がついてて使用感もあるバッグ、ブランド買取店なら買取不可、ブランド古着店も買取不可、リサイクルショップなら3000円となります。

 

一概には言えませんが、売りたいブランドがどんなブランドなのか分けてみて、適切なショップに売るようにしましょう。

 

ジャンル別でショップを選ぶならこちら>>

 

 

2、どのくらいの価格差が生じてくるのか?

 

買取価格でどのくらいの価格差が生じてしまうのか、気になるところですよね!?

 

実際に全く同じ洋服のラインナップで買取価格を比較してみました!

 

査定に出してみたアイテム14点の詳細はこちら>>

 

リファウンデーション 6点 34,900円
RINKAN 14点 30,500円
ワンダーレックス 21,000円
ブランドゥール 7点 17,700円
ブランディア 8点 13,361円

 

こちらの比較表をみて頂ければわかると思いますが、全く査定価格が違ってきます。

 

アイテムはメンズアイテムが多かったのもありますが、2万円以上も差がついてしまうのです。

 

そして、査定で値段が付かなかった洋服を返却してもらって、他の買取店に出せばさらに高くなるということです。

 

 

3、納得いかなかった洋服は他のショップで売れる!?

 

査定に出したあとは、いくらになるのかドキドキ・ワクワクしながら、査定結果を待つのですが、自分の中でいくらぐらいか想像を膨らませるでしょう。

 

しかし、理想の値段には届かず、ちょっとガッカリしてしまうこともあるかもしれません。

 

価値観の違いもあって、ラッキーもあればガッカリもありますが、納得いかなかった洋服は躊躇せず返送してもらいましょう。

 

面倒だから・・・断りにくいから・・など、心配しなくていいので、損したくなかったらキッパリと返却してもらった方が良いです。

 

慣れている方だったら、色んなお店に出して一番高い洋服だけ売るようにしているみたいです。

 

 

4、要注意!値段か付かなかったアイテムは処分は選ぶな!

 

ここは要注意して欲しい点があります。

 

買取店も親切丁寧に、「お値段の付かなかったお品は処分することも出来ます・・・」とメールで返信してきます。

 

例えば、偽物がよく出回っているブランドなんかは特に注意した方が良いです。
本物でも偽物扱いされたり、買取不可(買取基準を満たしていない為)という理由に価格を付けないときがあります。

 

初めての方は古いから仕方ないか・・・と勘違いして、「処分してください」と値段が付かなかったものはすべて処分となると、大損してしまいます。

 

買取店は0円で買取して、オークションなどで数万円で販売している場合もあります。

 

ちょっと悪徳っぽいのですが、納得いかなかった買取価格では承諾しないようにしましょう。

 

特に、買取価格が付かなかったものは返却してもらうようにしましょう。

 

 

5、返却してもらった洋服は別のショップに送る

 

買取価格が付かず0円になってしまった洋服は、返却してもらって他のショップに出す事をおすすめします。

 

1点500円くらいでも、10点あれば5000円になります。

 

ちょっと面倒で手間もかかってしまいますが、1件目をキャンセルすると同時に2件目の買取キットを申し込みするのです。

 

同じ日くらいに宅配キットが届き、返却分の荷物も届きますので、箱だけ入れ替えてそのまま宅配業者に渡して発送してしまいましょう。

 

 

 

「売る店でどのくらい価格差が生じてくるのか?」のまとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

14点査定に出して比較してみると、2万円以上も査定価格に差が出てしまいます。

 

そして、値段がつかなかったアイテムを返却してもらって、他の買取店に出すと、値段がつくものもあるでしょう。

 

何社利用してもキャンセルも返送料も殆ど無料なので、気兼ねなく何社も買取店を利用する事が出来ます。

 

ちょっと面倒で手間はかかりますが、少しでも高く売れるのであれば何社か利用してみることをおすすめします。

 

 

レディースブランド買取専門のブランドゥール

 

 ブランドゥール

 

ブランドゥールは、女性専門のブランド古着買取ショップになります。

 

ハイブランドはもちろんカジュアルブランドの洋服やアクセアリーなども買取できますので利用者も増えております。

 

キャンペーンも毎月やっていて内容が違うので、洋服を高く売るタイミングを見計らって利用してみてください。

 

ブランドゥールの詳細はこちら>>

 

ブランド品・アパレル全般売るならリ・ファウンデーション

 

リ・ファウンデーション

 

リファウンデーションは、ハイブランド、メンズ&レディースブランドを中心に幅広いブランドを高価買取しています。

 

初めての方でも利用しやすいようにLINE査定やメールでお見積もりがあり、査定も早く対応も丁寧なので安心です。

 

定期的にキャンペーンなども実施しているので、公式サイトもチェックしてみてください。

 

リ・ファウンデーションの詳細はこちら>>

 

洋服なんでもまとめて売るならネットオフ

 

 ネットオフ

 

ネットオフは、10年以上の実績があり上場している宅配買取サービスです。

 

ブランド品から洋服、時計、アクセサリー、貴金属、スマホ、キッズ用品、カメラや家電など幅広く買取してもらう事が出来ます。

 

不定期ではありますが、20%アップキャンペーンなどもしている時がありますのでおすすめです。

 

ネットオフの詳細はこちら>>