レディース古着買取|女性ブランド洋服買取おすすめの口コミ&ランキング一番高い買取ショップは?

MENU

高価買取ポイント7 サイズで買取価格って違うの?

サイズで買取価格が違う!?そんな細かなことで査定価格に差をつけられたら意味がわからない・・・

 

レディースブランドの場合、オーバーサイズ展開やワンサイズのものもあります。

 

サイズ展開はワンサイズのものに関しては、そこまでサイズで査定が高くなったり安くなることは理由として考えがたいです。

 

しかし、例えばスカートのサイズで7号〜13号が標準として17号以上は大きめサイズになります。

 

標準であれば通常価格ではありますが、大きめのサイズは査定価格も下がってしまう傾向にあります。

 

サイズに関して、アイテムによっても様々ですのでチェックしておいてください。

 

 

1、高く売れるサイズと安くなってしまうサイズ

 

サイズに関して、高く売れるサイズと安くなってしまうサイズがあります。

 

色んなブランドのスタイルやトレンドの着こなしによっても少しづつ関係してくることです。

 

わかりやすく言えば、モード系のブランドは細身の方が多いし、ジャストサイズか小さめできる方の方が多いです。

 

しかし、ストリート系のブランドになると、がっちり系の方が多く、少し大きめかオーバーサイズできる方が多いです。

 

ストリート系のブランドでは、サイズはXSなど小さい商品は発売ることは少ないと思います。

 

しかし、小さめよりも大きめの需要が多いので、SサイズよりもLサイズの方が査定価格も少し高くなると思います。

 

よって、ブランドやトレンドによってもサイズで査定価格は変わってきますし、需要によって買取価格も違ってきます。

 

 

2、メンズのサイズで高くなるもの

 

メンズブランドのサイズで高くなるもの、基本的にブランドの展開サイズの標準サイズが高くなります。

 

先ほどもお伝えしましたが、ストリート系ブランドは大きめの方が多く、M・Lサイズが需要が高いので価格が高くなる傾向にあります。

 

しかし、デザイナーズ系のブランドは、S・Mサイズが人気があるので、小さめのサイズが高くなる傾向にあります。

 

例えば、ロンハーマンのようなセレクトブランドやオリジナルブランドになると、サイズは小さめも大きめも需要はありますので、買取の際にサイズで大きく変動があることはありません。

 

パンツのサイズはW30〜W32くらいが標準なので、一番需要があると言えます。

 

海外製のブランドになると、作りが大きかったりもしますので、ものによってはW28くらいからでも重要がある場合があります。

 

それぞれ、ブランドやアイテムによっては多少違いますが、需要のあるサイズの方が高くなる傾向にあります。

 

 

3、レディースのサイズで高くなるもの

 

女性のブランドも標準サイズが需要があるのですが、ブランドによってはワンサイズ展開などもありますので、あまりサイズは関係ない場合もあります。

 

冒頭で少し触れましたが、スカートのサイズで7号〜13号が標準として17号以上は大きめサイズになります。

 

女性の場合は、あまりサイズによって買取価格は変わるというより、極端に大きなものと極端に小さな洋服は低くなるかもしれません。

 

レディースブランドでは、サイズよりもブランドの人気度やアイテムの希少性など、その他の要因の方で価格が変わってくると考えておいていいかもしれません。

 

 

4、その他のアイテムのサイズについて

 

洋服以外のアイテムで言えば、「靴」ですね!

 

靴で言えば、スニーカーの女性サイズは23cm〜25cm程度、男性は26〜28cm程度になります。

 

ブーツで言えば、レディースはUKサイズで37〜39程度、メンズは41〜43程度になります。

 

メンズ規格のスニーカーで25cmなんて高く売れません。逆に28cm以上あるスニーカーは需要は少ないと思います。

 

スニーカーのモデルや作りの大小にも少し関わりますし、足が大きな方もいますので、割と標準サイズであれば高くなる傾向があります。

 

女性のパンプスはサイズがジャストサイズでないといけないので、25cmあるパンプスは価格が下がったりもします。

 

むしろ、女性は中古のパンプスはなかなか購入する人も少ないので、新品以外は安くなってしまうこともあります。

 

バッグなどS・M・Lとサイズがあっても、一番使い勝手の良いサイズが人気がありますので需要があるサイズは高くなるでしょう。

 

他にアクセサリーの指輪(リング)なども指の太さにもよりますし、ネックレスやブレスレッドはあまりサイズは関係ありません。

 

 

「サイズで買取価格って違うの?」のまとめ

 

いかがだったでしょうか?サイズの違いで査定価格に差が生じてしまうのはご理解頂けましたでしょうか?

 

大幅な価格差まではありませんが、1点3000円のアイテムが3300円になるかもしれません。

 

シュプリームのTシャツ通常1万円の査定が、サイズたっだら9500円になる場合もあります。

 

数百円かもそれませんが、10点あれば5000円違うかもいれませんし、キャンペーンで10%アップなら5500円価格差が生じてしまいます。

 

ブランドの人気や状態などでも大きく価格差がありますが、サイズでも少しの価格差が出る事もあります。

 

 

レディースブランド買取専門のブランドゥール

 

 ブランドゥール

 

ブランドゥールは、女性専門のブランド古着買取ショップになります。

 

ハイブランドはもちろんカジュアルブランドの洋服やアクセアリーなども買取できますので利用者も増えております。

 

キャンペーンも毎月やっていて内容が違うので、洋服を高く売るタイミングを見計らって利用してみてください。

 

ブランドゥールの詳細はこちら>>

 

ブランド品・アパレル全般売るならリ・ファウンデーション

 

リ・ファウンデーション

 

リファウンデーションは、ハイブランド、メンズ&レディースブランドを中心に幅広いブランドを高価買取しています。

 

初めての方でも利用しやすいようにLINE査定やメールでお見積もりがあり、査定も早く対応も丁寧なので安心です。

 

定期的にキャンペーンなども実施しているので、公式サイトもチェックしてみてください。

 

リ・ファウンデーションの詳細はこちら>>

 

洋服なんでもまとめて売るならネットオフ

 

 ネットオフ

 

ネットオフは、10年以上の実績があり上場している宅配買取サービスです。

 

ブランド品から洋服、時計、アクセサリー、貴金属、スマホ、キッズ用品、カメラや家電など幅広く買取してもらう事が出来ます。

 

不定期ではありますが、20%アップキャンペーンなどもしている時がありますのでおすすめです。

 

ネットオフの詳細はこちら>>