レディース古着買取|女性ブランド洋服買取おすすめの口コミ&ランキング一番高い買取ショップは?

MENU

一番高く買取してもらえる条件や判断基準はどこなの?

一番高く買取してもらう為には、一言で「コレはこのタイミングでどこの店に売れば一番高い!」と断言する事はできません。

 

しかし、高く買取してもらう為にあなたが出来る事はご自身でする必要もありますし、当サイトに書いてある様々な条件や基準を判断して適材適所に売却する事をおすすめします。

 

毎日忙しいから・・・面倒だから・・・と様々な理由もあり、最高値とまではいかなくても許容出来る査定価格であれば売却しても納得出来るはずです。

 

しかし、ある程度は高く買取りしてもらう為におすすめのショップやキャンペーンなどもご紹介しておきますので、参考にされてみてください。

 

 

1、人気ブランドであること

 

クローゼットに眠っていた洋服達がどのくらいで売れるのか、高く買取してもらう為に条件があり、判断基準もなかなかわからないと思いますので、参考にしてもらえればと思います。

 

まず、高く買取してもらう条件として「人気ブランドであること」は一番需要で、買取店も買取った後に売れないと意味がありません。

 

よって、人気のブランドは過剰在庫になりますし、売れないブランドを仕入れても赤字になるだけです。

 

流行ブランドも高く買取してもらえるのですが、2年〜3年程度の期間だけで流行れば廃れるので、流行っているうちに売るべきです。

 

人気がなくなってから売ってもあまり高く買取してもらう事が出来ません。

 

まず、一つ目のポイントとしては、人気あるブランドである事が条件です。

 

流行ブランド&アイテムは寿命が短い>>

 

2、デザインは派手すぎず定番アイテムであること

 

そして二つ目の高く買取りしてもらえる条件として、「デザインが派手すぎず地味すぎず、ブランドらしさがあり定番アイテムであること』が重要です。

 

例えば、モンクレールのダウンジャケット10年くらいは人気がありましたが、最近ではみんな着ていて高いだけで、お洒落な人はもう着ていません。

 

デザインで言えば、女性にはピンクや赤派手なカラーでファーが付いているダウンジャケットが人気でしたが、今はダーク系のカラーでシンプルなデザインのダウンジャケットであれば、それなりに高く買取りしもらえます。

 

モンクレールは一着の定価も高いので、それなりですが5年前に比べて大幅に査定価格は下がってきています。

 

洋服のカラーや柄物などで買取価格が違う?>>

 

 

3、状態が綺麗であること

 

三つ目の条件として、「洋服の状態が綺麗なであること」です。

 

古着スタイルが好きで、状態が悪くても雰囲気の一つと考える方も多いので、多少使用感のある洋服でもブランドによっては売れるはずです。

 

しかし、3年〜4年も着用していて、ニットの袖には毛玉だらけで、ジャケットにはシミがあったり、デニムは破れていたり・・・

 

古着系のアイテムであればまだいいのですが、ブランド品で状態が悪いのは高い査定は期待する事が出来ません。

 

小傷くらいであれば良いのですが、レザーの色が変わっていたり、ジッパーが破損していたりすると、相応の買取価格になるでしょう。

 

ある程度は状態が綺麗な方が、高く買取りしてもらえる可能性が高くなります。

 

状態が綺麗な洋服と状態が悪いアイテムの査定>>

 

4、サイズが標準サイズであること

 

サイズに関してですが、わかりやすく言えば「標準サイズであること」がポイントです。

 

極端に小さかったり、大きかったりすると、査定価格は下がってしまいます。

 

ブランドによって大きめが良いブランドと、小さめが良いブランドとあります。

 

基本的に、女性の場合はワンサイズやフリーサイズがあるので、あまり関係ないアイテムもありますが、SかMサイズが基準となります。

 

靴のサイズも23cm〜25cmくらいまでです。

 

サイズで買取価格って違うの?>>

 

 

5、売る時期が適切であること

 

5つ目のポイントがかなり重要です!「売る時期が適切であること」が条件です。

 

冬に冬物はもう少し着るかもしれないので売りません。
夏になると冬物が邪魔になるので売りたくなります。

 

夏に夏物はもう少し着るので売る事がないのです。
冬になると夏物を着なくなるので売りたくなります。

 

人はオフシーズンになると、必要なくなるので売りたくなるのです。

 

でも、買取店の査定価格は全く逆で、買取ってすぐ販売したいのです。

 

よって、冬物は秋冬に買取したいのです。
夏物は春夏に買取したいのです。

 

基本的に「シーズン前」のタイミングが一番高く査定してくれる時期になります。

 

例えば、人気ブランドのジャケット季節前なら5万円の査定が、オフシーズンに売ってしまうと3万5千円になったりします。

 

たった時期がずれるだけで、こんなにも差がつきます。

 

10着あったら5万円〜10万円安く査定されてしまうかもしれません。

 

売る時期やタイミングで査定価格は変わってくる?>>

 

 

6、売る店がブランド買取強化していること

 

次に高く査定される条件として、「買取店が売りたいブランドを買取強化しているか!?」ということです。

 

各買取ショップのHPをチャックしてみれば、買取強化ブランドなど公開されています。

 

強化されていないブランドでも通常通り買取してもらう事は可能です。

 

しかし、ある程度はブランド買取店なのか、古着買取店なのか、リサイクルショップなのか適切なショップに査定に出すようにしてください。

 

間違っても、エルメスのバーキンをリサイクルショップに出さないようにしてください!笑

 

売る店でどのくらい価格差が生じてくるのか?>>

 

 

7、よくキャンペーンしている買取ショップはココ!

 

よく買取キャンペーンしているショップをご紹介しておきたいと思います。

 

キャンペーンしているタイミングは各店舗それぞれ公式サイトをチェックしてみてください。

 

キャンペーンも色々ありますし、毎回同じとは限らず、ブランド別だったり、時計のみだったり、ハイブランドのみだったり様々です。

 

5%〜20アップ、LINE@でクーポン発行していたり、QUOカードプレゼントだったり、査定価格に応じてボーナスだったりします。

 

高く売れるアイテムはこんなアイテム>>

 

レディースブランド買取専門のブランドゥール

 

 ブランドゥール

 

ブランドゥールは、女性専門のブランド古着買取ショップになります。

 

ハイブランドはもちろんカジュアルブランドの洋服やアクセアリーなども買取できますので利用者も増えております。

 

キャンペーンも毎月やっていて内容が違うので、洋服を高く売るタイミングを見計らって利用してみてください。

 

ブランドゥールの詳細はこちら>>

 

ブランド品・アパレル全般売るならリ・ファウンデーション

 

リ・ファウンデーション

 

リファウンデーションは、ハイブランド、メンズ&レディースブランドを中心に幅広いブランドを高価買取しています。

 

初めての方でも利用しやすいようにLINE査定やメールでお見積もりがあり、査定も早く対応も丁寧なので安心です。

 

定期的にキャンペーンなども実施しているので、公式サイトもチェックしてみてください。

 

リ・ファウンデーションの詳細はこちら>>

 

洋服なんでもまとめて売るならネットオフ

 

 ネットオフ

 

ネットオフは、10年以上の実績があり上場している宅配買取サービスです。

 

ブランド品から洋服、時計、アクセサリー、貴金属、スマホ、キッズ用品、カメラや家電など幅広く買取してもらう事が出来ます。

 

不定期ではありますが、20%アップキャンペーンなどもしている時がありますのでおすすめです。

 

ネットオフの詳細はこちら>>