レディース古着買取|女性ブランド洋服買取おすすめの口コミ&ランキング一番高い買取ショップは?

MENU

高価買取ポイント1 流行ブランド&アイテムは寿命が短い

レディースブランドは、メンズに比べて流行に左右されやすいブランドやアイテムが多いのです。

 

ハイブランドは定価なども高いので、買取価格もそれなりに高いのですが、定価などを考えると思ったよりも安く査定されてしまうケースがあります。

 

カジュアルブランドやセレクトショップ系ブランドなどの場合は、3年も経てば査定が付かなくなると思っておいた方が良いかもしれません。

 

それは、ブランドが理由だけではなく、ジャケットやパンツかシャツかなど、アイテムによって買取価格の変動は激しいですし、2年目、3年目・・・5年目になると驚く程安くなってしまうこともあります。

 

必ずしもすべてのブランドが寿命が短いかと言えばそうでもなく、定番ブランドや人気ブランドの場合は予想以上に高価買取してもらう事も出来るのです。

 

では、流行ブランドやトレンドアイテム寿命など、詳しく解説していきます。

 

 

1、流行ブランドは流行っている時期が旬

 

流行ブランドは流行っているうちが旬で、1年〜2年後には殆ど価値がなくなってしまいます。

 

流行ブランドはハイブランドのように、年々経っても流行廃れることなくブランドとして人気があります。

 

例えば、マークジェイコブスで言えば、マーク バイ マークジェイコブスはカジュアルラインとして展開され、価格も手頃なので若い女性から幅広い年齢層の女性まで人気がありました。

 

しかし、2015年秋冬でマーク バイ マークジェイコブスが廃止され、セカンドラインなので買取価格もそれなりで、次第に新作も発売されなくなってしまうので、需要も少なくなってきます。

 

すると、2017年くらいになると、次第に人気は落ち査定価格も下がってしまいます。

 

よって、売るなら旬の2016年内くらいに売ってしまう方が査定価格としては高かったという結論になります。

 

中には、有名人着たり限定品などレアなアイテムは多少は価値がありますが、流行ブランドは人気が落ちることになります。

 

もし、そのようなブランドをお持ちで着ていないものは早めに売る事をおすすめします。

 

 

2、トレンドアイテムは一年で査定が下がる

 

トレンドアイテムというのは、特に雑誌で取り上げられているようなトレンドのアイテムです。

 

今年は「グレーが流行る」「ガーリーが流行る」「バブーシューだ」「ハイウエストだ」・・・など、雑誌が取り上げているようなトレンドアイテムは、次の年は流行らなかったりします。

 

低価格のブランドやセレクトショップのブランドは、オリジナルブランドで手頃な価格でトレンドのデザインの洋服を展開する事が多いのですが、一年後には価値がないと判断されてしまうのです。

 

メンズブランドであれば、定番アイテムや人気の変動についてはもう少し周期は長いのですが、レディースブランドはトレンドに敏感なので、廃れるのも早いと認識しておきましょう。

 

だったら、どんな洋服を買えばいいのか・・・と思われるかも知れませんが、査定の高いブランドで選ぶよりもあなたの着たいスタイル、ブランドを優先するしかないと思います。

 

ファッションに敏感で、早めに売る前提で洋服を選ぶ人は、「ブランドの価値が高さ」で選ぶ方が良いかもしれませんね。

 

 

3、流行ブランドでも高価買取できるものとは

 

流行ブランドでも高価買取出来るものは、先ほども少し触れましたが有名人が着たり、限定品や日本未発売もの、完売商品など需要が高く、生産数が少ないものは、流行ブランドでも高く買取してもらう事が出来ます。

 

なかなか見極めるのが難しいかもしれませんが、全店舗で2個づつしか入荷がない・・・など需要が高くてすぐに完売する商品です。

 

レディースブランドで定価以上で高くなるものと言えば、エルメスなどのハイブランドのバッグなど限定で日本にも何個かしかないようなものです。

 

90年代くらいの昔は色んなブームがありましたが、最近では売値が定価以上になるものも殆どないと思います。

 

 

4、流行ブランドを売るタイミング

 

流行ブランドについて、お伝えしてきましたが、なんとなくご理解頂けたでしょうか?

 

流行ブランドは、流行っているうちに売るのがおすすめです。

 

流行が終わってしまうと安く査定されてしまうし、流行っている内は着ているので手放したくない・・・という感覚に陥ってきます。

 

どうすればいいのか、早めに着るか着ないか判断して、見切りをつけて売る!事をおすすめします。

 

「最近でも着ているもの」は着ていいのですが、「全く着ていない洋服を放置したまま流行が終わる」=「査定が下がる」という意識でいた方がいいでしょう。

 

新しい洋服を買ったら、古い洋服は売るか、処分するか、身内にあげるか・・・クローゼットの中を定期的に整理整頓しましょう。

 

 

5、ブランドやアイテムの価値って?

 

ブランドやアイテムの価値ってどのように変わっていくのでしょう!?

 

まず、「物(洋服)」は基本的に購入金額よりも高くなる事がほとんどありません。

 

あなたが購入した時点で、10万円のもので一度も使用せずに売っても8万円くらいに下がってしまいます。

 

コラボアイテムや限定品であれば、1ヶ月〜3ヶ月くらいは価格が高騰する事はあります。

 

しかし、ここ近年レディースブランドではあまり購入金額よりも高くなる事がありません。

 

各買取店のバイヤーさんは、定価を基準に判断する訳ではなく、新品でも「中古市場の相場を基準に仕入れ価格」=買取価格になることをご理解しておいた方が良いでしょう。

 

 

「流行ブランド&アイテムは寿命が短い」のまとめ

 

いかがだったでしょうか!?流行ブランドやトレンドアイテムは一時的に盛り上がっているだけで、価値が高いということではありません。

 

レディースファッションの場合は、特にトレンドのアイテムも多いので、洋服を売る時にはかなり安くなってしまう傾向にあります。

 

しかし、一つお伝えしたい事は高く売りたかったら的確な買取店に売りに出すべきです。

 

簡単に言えば、「ブランドバッグ」=「ブランド買取店」、「ブランド服」=「ブランド古着専門店」、「流行ブランド」=「リサイクルショップ」に出しましょう。

 

沢山売りたいときに、面倒だからまとめて一つの買取店に出すのではなく、相応しい買取店を利用する事が一番です。

 

 

レディースブランド買取専門のブランドゥール

 

 ブランドゥール

 

ブランドゥールは、女性専門のブランド古着買取ショップになります。

 

ハイブランドはもちろんカジュアルブランドの洋服やアクセアリーなども買取できますので利用者も増えております。

 

キャンペーンも毎月やっていて内容が違うので、洋服を高く売るタイミングを見計らって利用してみてください。

 

ブランドゥールの詳細はこちら>>

 

ブランド品・アパレル全般売るならリ・ファウンデーション

 

リ・ファウンデーション

 

リファウンデーションは、ハイブランド、メンズ&レディースブランドを中心に幅広いブランドを高価買取しています。

 

初めての方でも利用しやすいようにLINE査定やメールでお見積もりがあり、査定も早く対応も丁寧なので安心です。

 

定期的にキャンペーンなども実施しているので、公式サイトもチェックしてみてください。

 

リ・ファウンデーションの詳細はこちら>>

 

洋服なんでもまとめて売るならネットオフ

 

 ネットオフ

 

ネットオフは、10年以上の実績があり上場している宅配買取サービスです。

 

ブランド品から洋服、時計、アクセサリー、貴金属、スマホ、キッズ用品、カメラや家電など幅広く買取してもらう事が出来ます。

 

不定期ではありますが、20%アップキャンペーンなどもしている時がありますのでおすすめです。

 

ネットオフの詳細はこちら>>